三冠酒造 酒造ギャラリー角打ち│ぐるめぱど
ぐるめぱど
場所倉敷市 ジャンル酒造業

基本情報

住所 〒711-0906
岡山県倉敷市児島下の町2-9-22 
アクセス 上の町駅から徒歩20分・児島ICから車で10分
TEL 086-472-3010
営業時間 10:30~16:30
※夏季7~9月10:30~18:00
定休日 不定休
リンク ホームページ

設備・お支払い情報

駐車場 あり

日本酒ファン必見!1806年創業の三冠酒造が築100年以上の蔵を改装して資料館兼直売所をオープン。限定銘柄の試飲販売や地元下津井港で水揚げされた魚介類を使った新粕漬けなど、日本酒に合うおつまみの購入も可能。

当蔵は江戸の末期文化3年(1806年)より倉敷児島で酒造業を営んでおります。
小さい仕込みの蔵ならではの全量特定名称酒の酒蔵。
使用する米は全て精米歩合60%以下に精白し、昔ながらの和釜で米を蒸し、糀は箱糀仕込み、低温にてもろみ管理し全量吟醸仕込で醸しています。

水島新司作の漫画「あぶさん」47号に登場
劇中で主人公が当酒を飲み三冠王を見事とりました!

お店からのメッセージ
三冠酒造の仕込み水「みこえの水」
その昔、この地の沿岸は塩田が多く、炎天下の塩田で働く浜子達に愛されたのが喉を潤す、冷たい旨い水「みこえの水」
若干硬水で素材の味を十二分に引き出す清冽な水です。
この水で作った『かき氷』ぜひご賞味ください。
  • 宴会・飲み会
  • おもてなし
  • ファミリー
  • デート
  • 1人でもOK
  • クレジットカード決済
  • 個室
  • 座敷
  • 掘りごたつ
  • 貸切
  • バリアフリー
  • 無料駐車場
  • 禁煙室
  • お子様OK
  • ランチ

くじびき

三冠酒造でしか味わえない吟醸かき氷♪

現在142人参加

実施期間 2019/07/19〜2019/09/03

6月より夏季限定で日本酒醸造所がつくるカ…

造りに使用する仕込み水を、ゆっくりと凍らせ天然水カキ氷に。酒粕を使用したあっさ…

2019-07-18

お知らせ

関連情報

オススメ画像


  • ★新酒搾り立て 雄町純米吟醸 生原酒

    使用する米は岡山を代表する酒造好適米、雄町を使用。
    雄町は優秀な酒造好適米として各地で交配種として使用され、山田錦や五百万石などの優良品種の親として重宝されました。
    現存する酒造好適米の約2/3の品種は雄町の系統を引き継いでいます。

  • ★新酒搾り立て 朝日純米吟醸 生原酒

    使用する米は朝日米です。「朝日米といえば岡山」といわれるほど、朝日米は岡山県を代表する米です。古くから東は、「亀の尾」西は「朝日」がわが国の美味しい米の代表とされており、現在の美味しい米の大部分がこの2品種の血を入れて改良されてきました。
    飯米ではあるが醸しても、とても美味しい酒になり、岡山の酒蔵として「地の物を使いたい」といった気持ちで使用しています。

  • ★氷冷生貯蔵 酒趣深遠本醸造 生原酒

    この酒の名前は「酒趣深遠」と言います。
    お酒との「趣」付き合いや遊びは「深遠」奥深く容易にははかり知れない。
    酒を楽しみ家族や友人と一緒の空間を楽しんで頂き和の空間造りのお手伝いが出来れば…という意味を込めて命名しました。

    水島新司作の野球漫画「あぶさん」に登場し主人公が飲んで三冠王を採ったとされるお酒です。
    とても縁起の良いお酒ですから皆様の三冠王達成祈願にも是非!!

雰囲気画像


  • 築100年以上の精米用の蔵を改装

  • 主力銘柄の「三冠」や水島新司作、野球漫画「あぶさん」48巻に主人公が三冠王を採る為のゲン担ぎの酒として登場した「酒趣深遠」などが購入できる直売コーナー

  • 酒造工程を日本語や英語で説明した大型パネルや酒瓶などを展示
↑ ページトップへ